コスプレが楽しくてイメクラで働いています

学生服のコスプレを指定される喜び

もうすぐ30代を迎える私は、まだまだ自分に若さを感じていたい気持ちが強くて、学生服のコスプレを用意しているイメクラで働かせてもらっています。
イメクラの店舗によって人気のコスプレは違うのですが、名古屋の風俗求人をチェックしている時に、学生服をメインのコスチュームとして扱う店舗を見つけられたんです。
その店舗では20代前半の女性だけではなく、人妻系の30代の女性まで学生服を着て、お客さんに性的サービスを提供していました。
しかも30代の女性が人気コンパニオンとして注目されており、これは自分に合っている店舗だと思えて、仕事のやる気が一気に湧き上がってきたのを覚えています。

30代女性の学生服姿を喜ぶお客さん

どうやら人妻系のコンパニオンが好きなお客さんは、30代であるにも関わらず学生服を着ているという、そのギャップに性的興奮を覚えるようです。
母性を感じられるにも関わらず、女子高生の制服を着用している女性と遊ばせてもらえるという、お客さんの喜ぶ声も公式ウェブサイトに掲載されていました。
その体験談を読んでいると、自分もお客さんを喜ばせてみたい気持ちが強くなり、すぐに求人に応募をさせてもらったんです。
イメクラで仕事をしたのは初めてでしたが、優れた演技力が無ければお客さんが満足してくれないという事は無くて、可愛さを披露する事の方が重要でした。
私が可愛らしいと思うポーズを取るたびに、お客さんが喜んでくれたのは私も嬉しく思えています。

若い女性に負けない稼ぎを目指す

まだまだ私は人気ランキング上位には辿り着けておらず、20代前半の女性よりも人気は出ていませんが、これから更に指名を増やしてもらおうと頑張っているところです。
同年代の女性だけでなく、若い女性もライバルのように意識しながらプレイを続けられるのも、この仕事にやる気を出しやすい理由の一つだと思います。
今では演技力にも大分と自信が付いてきており、お客さんと恋人同士のようなシチュエーションで、簡単に男性をドキドキさせられるようになりました。